日本王道経営學とは

日本国の財閥や天皇家のみに代々引き継がれて来た帝王學

世界のトップリーダー達が密かに日本で学び
実践し幸せを手にしているのは何故なのか

一代で、数百社の財閥を創った稀代の事業家の事業哲学とは?

一代で160社の大企業を創った財閥「日産コンツェルン」の創始者 鮎川義介氏や、
一代で500社を創った「日本近代資本主義の父」といわれる渋沢栄一氏。

何故一代でそのような大事業を成し得たのか?
二人に共通する事業哲学を学べる學問です。

理念

立志立命 経世済民

行動指針

  • 我々は天地自然の法則を學び次世代に伝えます。
  • 我々は帝王學を世界に継承し守ります。
  • 我々は同志を信頼し共に助け合います。
  • 我々は大志を抱き、仁義道徳に照らした行動をとります。
  • 我々は愛と勇氣を持って天命を全うします。
  • 我々は仲間の天才性を活かし合います。
  • 我々は誠実な経済活動を通じて世界を救います。
  • 我々は遍くものを調和するリーダーを輩出します。

社団法人概要

名称 一般社団法人 日本王道経営學
所在地 東京都渋谷区代々木1丁目37-7-勝栄ビル306号室
設立 2018年1月31日
役員 理事長 宮下 雅俊